Salon de Rejue 代表
永本 羚映子 PROFILE & MESSAGE

Profile Salon de rejue代表
永本羚映子

1961年東京生まれ。株式会社博報堂を退職後、株式会社紀文にて役員秘書として勤務。 
自分の年齢が30代後半を迎えた頃、いつまでも若々しく健康でいるためには?と「Anti-aging(アンチエイジング)」という分野に関心を持ち、栄養学やトレーニング、心療療法、アロマテラピーなど、様々な分野について勉強を始める。 

なかでも髪の毛は若さのバロメーターであり、その人それぞれの生活の質が表れやすいことに気付き、髪や頭皮に強く関心を抱くようになる。 
髪を美しく健康に蘇らせるためには、その土台である「頭皮」へのアプローチも大切であるため、本格的に取り組むために美容医学も学び始め、きちんとした結果の出る本物のヘアケア&スカルプケアを追求。 
その後、学んだことをひとりでも多くのかたにフィードバックし、ヘアケアとスカルプケアの重要性を広め、髪や頭皮にお悩みを持つ方々の手助けになりたいという思いから、2002年東京、広尾にサロンをオープン。まだ「ヘッドスパ」という言葉も誕生していなかった当時、美容院のサイドメニュー的な位置づけでしかなかったヘアケアとスカルプケアに特化した専門サロンは珍しく、大きな話題を呼ぶ。 
サロンオリジナルのメニュー開発及び、お客様からいただく声を生かしたヘア&スカルプケア用品の研究開発にも着手し、販売も行っている。

永本羚映子 ながもとれえこ 
 1961年 東京生まれ  
  
サロン・ド・リジュー代表 毛髪診断士 日本抗加齢医学会正会員  
日本健康医療学会健康医療コーディネーター 
  
誰もが願う健康で美しい髪作りを目指し、日本初のヘアケア及びスカルプケアに特化したサロンを2002年より東京、広尾にて主宰。 
日々、お客様のお悩みに耳を傾け、効果が立証された理論や最新の機器を導入するなど、単に気持ちが良いだけのリラクゼーションから、医師の監修に基づいた結果の出る本物のケアの提供に努める。 
また、医師や毛髪診断士とともに髪と頭皮のためのオリジナル商品の開発にも取り組み、オリジナリティーのあるラインナップはどれも人気を博す。 
テレビやラジオ、雑誌などの出演も多数。 
  
著書に「頭皮毒デトックス 地肌力がみるみる再生!」(コスモトゥーワン) 
「頭皮で解決!髪のエイジング・トラブル」(産業編集センター) 
『デトックスで美髪になる!―10歳若返る艶髪 』(Gakken Mook)がある。 
  
Blog   http://ameblo.jp/nagamoto-reeko/ 
HP   https://www.salon-de-rejue.com 

<所有資格 団体名> 
■ 毛髪診断士 日本毛髪科学協会 
■ 日本抗加齢医学会 学会員 
■ 健康医療コーディネーター 
■ AMERICAN HORISTIC COLLEGE OF NUTRITIONにて、栄養学の学位習得(ホリスティックヘルスアカデミー) 
■ IAA国際アロマニスト IAA国際アロマニスト協会 
■ 玄米菜食 マクロビオテックコース修了(ナチュラルフードコーディネ―ターの第一人者である、花田美奈子先生と滝田美智子先生の講座)

Message
サロン・ド・リジューは「メディカルであなたの髪をケアします!」

というスローガンを掲げ、健康な頭皮と美しい髪のためのオリジナルメソッドとオリジナルヘアケア商品を開発、20年の信頼と実績で、本物のヘアアンチエイジングを目指しております。

2002年の6月、東京・広尾に「サロン・ド・リジュー」を開業し、おかげ様で今年は20周年という節目の年を迎えます。
こうしてこの年を迎えることができますのも、これまでサロン・ド・リジューにお越しくださった多くのお客様の支えと、サロンに関わってくださった多くの皆様のおかげだと、心からの感謝を申し上げます。
 
昨年2020年は、新型コロナウイルスの脅威により未曾有の事態となり、私たちを取り巻く環境は一変し、全世界にとって忘れることが出来ない年となりました。
新しい生活様式の中、サロンの在り方を見つめ直した1年でもあり、その状況は今もなお、 続いております。
現在もサロンにお越しくださるお客様が、少しでも安心してお過ごしいただけますよう、 情報を精査しながら、できることはすべて全力で取り組んでおります。

またショップチャンネルというテレビ通販チャンネルでは、オリジナル開発商品「キュアフォルテ シリーズ」も、東京のサロンに足をお運びいただくのはなかなか難しいお客様をはじめ、たくさんの方々からご好評をいただくことができました。
今、この時代に必要な髪のために…ツヤ・コシ・ハリのある髪、加齢や様々なダメージに負けないために、美髪を越えた、「美強髪」を手にしていただきたくて渾身の想いを込めた逸品です。

今や頭皮ケア及びヘアケアの分野は大きな成長を遂げ、美容の分野において「ヘッドスパ」は一つの柱となり、重要なファクターにまで成長を果たしました。 単に気持ちが良いだけのリラクゼーションから、きちんとした結果の出る本物の頭皮(スカルプ)ケアが強く求めらる時代へと変化し、ヘアケアの重要性も再認識されています。今後も頭皮ケア(スカルプケア)を含めて、美容の重要なメンテナンスとしてさらに充実して行くことと思います。

技術やサービスの向上に限界はなく、私たちは更なる高みを目指します。
本年は初心に立ち返り、基本を大切に、これまで以上に本物志向のお客様にご満足いただけますようスタッフ一同、励んでまいります。正しい頭皮と髪の毛のケアにより、女性はエイジレスな艶やかな美しさを保ち、男性は青年のような若々しさを保つことが叶います。
髪は若さのバロメーターであり、髪のコンディションはひとりひとりの心身の健康を表すもので、だからこそ、とても大切なのです。

美しい髪は宝石以上の輝きをもたらし、若さのエネルギーを増幅してくれます。
今この時だけでなく、これからの「5年先、10年先の頭皮と髪のために」しっかりとケアに取り組んでまいりましょう。
一人でも多くの方に、美しく健康な髪を手にしていただき、毎日を前向きに頑張っていただきたいです。

それがなによりのサロンオープン以来の変わらぬ願いです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2021年 新春に寄せて
サロン・ド・リジュー代表
永本羚映子


一般社団法人 分子整合医学美容食育協会 
ファスティングマイスターは、美容と健康と食育のスペシャリストの資格制度です。
各分野に特化するのではなく、美容と健康と食育を総合的に学ぶことでファスティングと関連する総合的な知識を獲得し、元気で健康で美しいライフスタイルに活かすことができます。

健康医療コーディネーター
日本健康医療学会とは、医師や歯科医師のみならず、健保組合、企業などを含めた健康に関連する幅広い分野の医療関係者の健康医療、生活習慣病、末病、健診など、予防を中心に新しい医療を積極的に推進することを目的として設立。
健康医療コーディネーターは、保健師の方や健康医療に従事させている関係者も多く習得されている資格であり、資格試験は満点で合格。

AMERICAN HORISTIC COLLEGE OF NUTRITION in U.S.A.
アメリカの栄養学の通信教育を受け、2011年春に学位を取得。
健康な頭皮と美しい髪を蘇生するためには、「毎日どのようなものを食するか」も影響し、サプリメントを含め、もっと深く学ぼうと決意。
ヘアケアサロンの経営者・商品開発者として必須だと思い、数年かけて勉強を続け取得。

マンマチアー委員会参加
マンモグラフィーの推進運動を行っている「マンマチアー委員会」にも参加し、化学療法を受けた方、術後の毛髪ケアのご相談、サロンでのケアなどにも取り組む。
写真右は美容医療ジャーナリストの増田美加さん。

dyson

2018年6月-ELLE ウーマンインソサエティ2018で毛髪診断を担当させて頂きました。
2018年2月-渋谷トランクホテルで毛髪診断を担当させて頂きました。
2017年11月-ハースト婦人画報主催イベントにて毛髪診断を担当させて頂きました。

Blog

代表永本羚映子のオフィシャルブログ

MISS UNIVERSE JAPAN

サロン・ド・リジューは、ミス・ユニバース・ジャパンのofficial supplierです。
代表永本は、ミスユニバースの
ビューティーキャンプ講師を担当しております。